2019.2.1 よる9時〜11時34分放送

ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー

2016年制作 アメリカ映画 字幕 二ヶ国語 地上波初放送

みんなの評価:★★★★★

作品情報をシェアしてポイントをGET!

※ポイントを保存するには
金曜ロードシネマクラブへの
ログインが必要です。

ココがみどころ!!

SFが苦手でもこのスター・ウォーズだけは見てほしい!!
スター・ウォーズ史上最も切ない感動のドラマ!
画像

シリーズ劇場公開第1作に直接つながる物語
待望の地上波初放送!

1977年、公開と同時に映画の概念を変えた「スター・ウォーズ」。その劇場公開作第1作の前日譚を描いた話題作が待望の地上波初放送だ!圧倒的勢力を持つ帝国軍の究極の兵器デス・スターの誕生と、それを阻もうと命を懸けた反乱軍の名もなき戦士たち=“ローグ・ワン”の誇り高き感動の物語。初めて描かれるキャラクターたちによる新たな世界を描いたもうひとつの「スター・ウォーズ」。1つの作品として完結しているため、「スター・ウォーズ」を観たことがない方でも間違いなく楽しめる作品だ!

ストーリー

友情を超えたチームの絆 父との愛と葛藤
そして圧倒的スケールのアクション!!
画像

平和を愛する天才科学者のゲイレン・アーソ(マッツ・ミケルセン)は妻と一人娘、ジンの3人で静かな暮らしを送っていた。しかしある日、帝国軍が破壊兵器“デス・スター”開発に協力させるためゲイレンを拉致。シェルターに隠れていたジンはその後、反乱軍の過激派であるソウ・ゲレラ(フォレスト・ウィテカー)に救出され彼に育てられる。数年後、帝国軍の強制収容所に入れられていたジンは、反乱軍の将校・キャシアン(ディエゴ・ルナ)と相棒のK-2SO(アラン・テュディック)と共に、父であるゲイレンを探す旅に出る。道中、ジェダイを敬愛する盲目の僧侶・イムウェ(ドニー・イェン)や彼の親友のベイズ(チアン・ウェン)と出会い、行動を共にすることになる。たどり着いたソウの隠れ家で彼女を待ち受けていたのは、帝国軍を逃げ出したボーディー(リズ・アーメッド)が持ち出したゲイレンのメッセージ。そこには、“デス・スター”を破壊できる場所が示されていた。

画像

ダース・ベイダー(ジェームズ・アール・ジョーンズ)に次ぐ地位を手に入れるため、クレニック(ベン・メンデルゾーン)は“デス・スター”を使いジンたちがいる惑星に攻撃をしかける。間一髪で逃げ出したジンと仲間たちは、ゲイレンがいる研究所の惑星に向かう…!

キャスト/スタッフ

出演

<ジン・アーソ> 
フェリシティ・ジョーンズ(渋谷はるか)

<キャシアン・アンドー> 
ディエゴ・ルナ(加瀬康之)

<オーソン・クレニック> 
ベン・メンデルソーン(三上哲)

<チアルート・イムウェ> 
ドニー・イェン(根本泰彦)

<ゲイレン・アーソ> 
マッツ・ミケルセン(田中正彦)

<K-2SO> 
アラン・テュディック(野中秀哲)

<ベイズ・マルバス> 
チアン・ウェン(北川勝博)

<ボーディー・ルック> 
リズ・アーメッド(桐本拓哉)

<ライラ・アーソ> 
ヴァレン・ケイン(林真里花)

<ソウ・ゲレラ> 
フォレスト・ウィテカー(立木文彦)

<ダース・ベイダー(声)> 
ジェームズ・アール・ジョーンズ(楠大典)

スタッフ

<監督> 
ギャレス・エドワーズ

<オリジナル原案> 
ジョージ・ルーカス

<脚本> 
クリス・ワイツ 
トニー・ギルロイ

<製作総指揮> 
ジョン・ノール 
ジェイソン・マクガトリン

<音楽> 
マイケル・ジアッキーノ

オススメコンテンツ