2018.10.19 よる9時〜10時54分放送

謝罪の王様

日本映画 字幕 地上波初放送

みんなの評価:★★★★★

作品情報をシェアしてポイントをGET!

※ポイントを保存するには
金曜ロードシネマクラブへの
ログインが必要です。

ココがみどころ!!

ただ謝ればいいってもんじゃないんです!
土下座を超える「究極の謝罪」とは!?
画像

謝らなければいけないすべての人へ…
謝罪の極意教えます!

パワハラ、セクハラ、仕事の失敗…世の中には謝罪がいっぱい…。でもただ謝ればいいってもんじゃないんです!脚本・宮藤官九郎×主演・阿部サダヲのゴールデンコンビで贈る映画史上初の「謝罪エンターテインメント」超大作が地上波初放送!! 阿部サダヲが演じるのは、「謝罪師」を職業とする男・黒島。黒島は、追突事故に大物芸能人の謝罪会見、セクハラ問題、家族間のトラブルから果ては国際問題まで、“謝罪”の方法をレクチャーするのだが…!? 井上真央、岡田将生、尾野真千子、松雪泰子、竹野内豊ら豪華キャストが集結!土下座を超える究極の謝罪「土下座の向こう側」とは!?!?

ストーリー

謝罪師・黒島が些細なトラブルから大事件まで
謝罪のテクニックを駆使して解決!
画像

どんなトラブルでも長年の経験に培われた謝罪のテクニックを駆使してたちどころに解決する「東京謝罪センター」所長の謝罪師・黒島(阿部サダヲ)のもとに、ある日、司法書士を目指す典子(井上真央)が訪ねてきた。謝るのが苦手な典子は、車の追突事故の処理をこじらせにこじらせた結果400万円の借金を背負ってしまったというのだ。やりすぎなほどの誠意を見せた黒島のお陰で見事に示談が成立。黒島の仕事に興味を抱いた典子は、しばらく黒島のアシスタントとして働くことになる。

画像

典子が最初に担当することになったのは、下着メーカーに勤める沼田(岡田将生)。沼田は仕事相手の宇部(尾野真千子)にセクハラで訴えられたというのだ。典子がどれだけ作戦を練っても“誠意ある謝罪”をすることができず…。一方、黒島は息子の傷害事件で謝罪会見を開くことになった大物俳優・南部(高橋克実)に会見のいろはを伝授するものの、会見でマスコミから猛攻撃を浴びてしまう。仕方なく元妻で大物女優の壇乃はる香(松雪泰子)が代わりに謝罪することになるのだが、2人が謝罪すればするほど事態は収拾のつかない状況に!さらに依頼人として現れた映画プロデューサーの和田(荒川良々)が謝りたい相手はなんと国家を揺るがす大物だった…!

キャスト/スタッフ

キャスト

<黒島譲> 
阿部サダヲ

<倉持典子> 
井上真央

<箕輪正臣> 
竹野内豊

<沼田卓也> 
岡田将生

<宇部美咲> 
尾野真千子

<和田耕作> 
荒川良々

<ワクバル> 
濱田岳

<南部哲郎> 
高橋克実

<壇乃はる香> 
松雪泰子

スタッフ

<脚本> 
宮藤官九郎

<監督> 
水田伸生

<音楽> 
三宅一徳

オススメコンテンツ