2018.8.10 よる9時〜11時29分放送

ハウルの動く城

日本映画 字幕 35分拡大 ノーカット 解説放送

ハウルの動く城
みんなの評価:★★★★★
みたい!44087押してね!

作品情報をシェアしてポイントをGET!

シェアするには金曜ロードシネマクラブへの登録・ログインが必要です。

ココがみどころ!!

夏のスーパーアニメ祭り第2弾
「3週連続 夏はジブリ」開幕!!
画像

無限の想像力が生み出す不思議、驚き…
宮崎駿監督にしか描けない奇跡の世界へ!

夏のスーパーアニメ祭り第2弾は、待望の「夏はジブリ」!!第1夜に登場するのは、宮崎駿監督の無限の想像力が結集したファンタジー超大作だ。主人公は魔女の呪いで老婆に姿を変えられてしまった少女・ソフィー。彼女は、魔法を解くため危険な噂が絶えない魔法使い・ハウルが住む“動く城”へ向かうのだが…。自尊心の高いイケメン・ハウルと彼の弟子のマルクル、しゃべる炎のカルシファー、歩くかかしに不気味な荒地の魔女。不思議で個性的なキャラクターの数々と、彼らをポジティブに引っ張っていくソフィーがとにかく魅力的!圧倒的存在感の“動く城”の造形と城の内部の装飾の細かさにも心を奪われる。そして愛のエネルギーがあふれ出す感動のラスト…宮崎監督にしか作り出せない世界に、どっぷり入り込もう!!

ストーリー

人生を輝かせる 奇跡よ起これ…
少女と魔法使いの青年 動く城での不思議な生活
画像

ソフィー(倍賞千恵子)は父が遺した帽子店で働く地味な女の子。恋にもオシャレにも消極的で、華やかな妹や義母から心配されている。ある日、ソフィーは町で兵士に絡まれているところを、美しい青年に助けられる。不思議な力を持つ彼こそ、人の心臓を食べると噂されている魔法使いのハウル(木村拓哉)だった。そうとは知らないソフィーは初めてのトキメキを感じるが、その夜、突然訪ねてきた荒地の魔女(美輪明宏)に魔法をかけられ、90歳の老婆に姿を変えられてしまう。
このままの姿では家にいることはできない…と旅に出たソフィーの前に、巨大なハウルの動く城が現れる。旅の道中で助けたかかしのカブ(大泉洋)に導かれるように城の中へ入ると、散らかった部屋の中に小さな暖炉があり、城の動力源である火の悪魔・カルシファー(我修院達也)の姿があった。カルシファーは、ハウルとある契約を交わしたせいで城の外には出られなくなってしまったのだという。カルシファーのお願いを聞く代わりに姿を元に戻してもらう約束を取り付け、ハウルの弟子・マルクル(神木隆之介)も味方につけたソフィーは、しばらく掃除婦として城で暮らすことになった。

画像

好奇心旺盛だが憎めないソフィーのペースに次第に巻き込まれていくマルクルとカルシファー。城の中を無断で整理整頓してしまうソフィーを迷惑がっていたハウルも、徐々に彼女のいる生活を楽しみ始める。しかし戦争は次第に激しさを増していき、ハウルは魔法使いの師匠で王室付きの魔女であるサリマン(加藤治子)から呼び出しを受け…。

キャスト/スタッフ

声の出演

<ソフィー> 
倍賞千恵子

<ハウル> 
木村拓哉

<荒地の魔女> 
美輪明宏

<カルシファー> 
我修院達也

<マルクル> 
神木隆之介

<小姓> 
伊崎充則

<かかしのカブ> 
大泉洋

<国王> 
大塚明夫

<ヒン> 
原田大二郎

<サリマン> 
加藤治子

スタッフ

<原作> 
ダイアナ・ウィン・ジョーンズ 
「魔法使いハウルと火の悪魔」(徳間書店刊)

<脚本> 
宮崎駿

<音楽> 
久石譲

<主題歌> 
「世界の約束」 
作詞:谷川俊太郎 
作曲:木村弓 
編曲:久石譲 
歌:倍賞千恵子 
(徳間ジャパンコミュニケーションズ)

<プロデューサー> 
鈴木敏夫

<製作担当> 
奥田誠治 
福山亮一

<監督> 
宮崎駿

<作画監督> 
山下明彦 
稲村武志 
高坂希太郎