2017.3.24 よる9時〜11時19分放送

おおかみこどもの雨と雪

日本 字幕 解説放送

おおかみこどもの雨と雪
みんなの評価:★★★★★
みたい!17628押してね!

作品情報をシェアしてポイントをGET!

シェアするには金曜ロードシネマクラブへの登録・ログインが必要です。

ココがみどころ!!

大自然の中で成長していく母と子どもたち
人生の巣立ちの時、あなたは誰を想いますか・・・?
画像

「バケモノの子」などの細田守監督が放つ
すべての世代に愛される母子の物語

卒業、入学、進級、入社…人生の巣立ちの時、あなたの脳裏に浮かぶのは、誰ですか?「サマーウォーズ」「バケモノの子」などを手掛けた細田守監督が贈る、ちょっと変わった母と子の成長と巣立ちを描いた感動作。主人公は、おおかみおとこと恋に落ちた大学生の女の子・花、そして二人の間に生まれるやんちゃな娘・雪と内気な息子・雨。人間として生きるのか、おおかみとして生きるのか…。子どもたちに可能な限りの「選択肢」を与えるため、たったひとりで奮闘する花の姿は観る人の心をとらえて離さない。宮﨑あおいをはじめ、大沢たかお、黒木華、菅原文太、染谷将太ら豪華キャストが声優として集結。この春、新しい人生を歩み始める人必見の人生讃歌だ!

ストーリー

“おおかみこども”を育てる母と
子どもたちに訪れる、人生の決断の時!
画像

花(宮﨑あおい)は、両親を亡くし、アルバイトをしながら大学に通っている大学生。ある日、大学に授業を受けに来ていた青年(大沢たかお)と運命的に恋に落ちるが、彼はニホンオオカミの末裔の“おおかみおとこ”だった。秘密を含めて彼のことを受け止めた花はやがて恋に落ちる。2人の生活が始まって程なくして長女の雪(大野百花/黒木華)が誕生。つつましくも幸せな生活が続くかと思われたが、弟の雨(加部亜門/西井幸人)が生まれた直後、彼が命を落としてしまう。

画像

感情が高ぶるとおおかみになってしまう“おおかみこども”の育児に一生懸命に挑む花。しかし、都会での子育てに限界を感じ、人里離れた山奥への引っ越しを決意する。ボロボロの古民家を自力で修繕した花は、節約のために家の前の畑で野菜を作ろうとするが、野菜は思うように育たない。途方に暮れていた花に手を差し伸べたのは、近所に住む老人・韮崎(菅原文太)。厳しいながらも、農業の基本を根気強く教えてくれた韮崎のお陰で、花の畑にも豊かな実りが。花の周囲にも次第に近所の人たちが集まり始め…

キャスト/スタッフ

声の出演

<花>  
宮﨑あおい

<彼(おおかみおとこ)>  
大沢たかお

<雪>  
黒木華(少女期)  
大野百花(幼年期)

<雨>  
西井幸人(少年期)  
加部亜門(幼年期)

<韮崎>  
菅原文太

<草平>  
平岡拓真

<草平の母>  
林原めぐみ

<田辺先生>  
染谷将太

<土肥の奥さん>  
谷村美月

<堀田の奥さん>  
麻生久美子

<韮崎のおばさん>  
片岡富枝

<細川>  
中村正

<山岡>  
大木民夫

<ラジオ・アナウンサー>  
桝 太一

スタッフ

<監督・脚本・原作>  
細田守

<脚本>  
奥寺佐渡子

<キャラクターデザイン>  
貞本義行

<作画監督>  
山下高明

<美術監督>  
大野広司

<CGディレクター>  
堀部亮

<衣装>  
伊賀大介

<色彩設計>  
三笠修

<美術設定>  
上條安里

<劇中画>  
森本千絵