ニュース&コラム

日テレムービー
2019.5.30

「映画化不可能」とされた東野圭吾の傑作ミステリーが奇跡の映画化! 世界が変わりまくる驚愕の108分 映画『パラレルワールド・ラブストーリー』31日公開!!

頭フル回転で挑む謎解きミステリー

パラレルワールド・ラブストーリーのワンシーン

本作の最大の魅力は、「え、どういうこと!?どうなってるの?」と引き込まれること間違いなしのストーリー展開。
玉森裕太さん演じる主人公・崇史は、ある日突然2つの世界に迷い込みます。1つの世界は、吉岡里帆さん演じる麻由子と自分が恋人同士、もう一つの世界では、染谷将太さん演じる親友の恋人になっていて・・・。混乱する崇史の前に、2つの世界をつなぐ【謎】の暗号が現れますが・・・謎解き好きの方、本格ミステリー好きの方、東野圭吾ファンの方、そしてすべての映画好きの方にお勧めしたい作品が映画『パラレルワールド・ラブストーリー』なのです。

パラレルワールド・ラブストーリーのワンシーン

原作の東野圭吾さんをして、「…完成した映画を観てうなりました。複雑な構造を持ったストーリーから逃げることなく、見事に真っ向勝負した作品でした。・・・(略)・・・主要人物たちの内面がいずれも極めて複雑にもかかわらず、時に繊細に、時に堂々と演じておられる役者さんたちの演技力にも圧倒されました。…」と絶賛されています。
まさに、頭フル回転で挑む、謎解きミステリーです!!

新作映画情報 5月31日(金)全国公開「パラレルワールド・ラブストーリー」

◆監督:森義隆  ◆原作:東野圭吾「パラレルワールド・ラブストーリー」
◆脚本:一雫ライオン  ◆主題歌:「嫉妬されるべき人生」宇多田ヒカル
◆出演:玉森裕太、吉岡里帆、染谷将太、筒井道隆、田口トモロヲほか

パラレルワールド・ラブストーリーのポスター

累計発行部数150万部を超える東野圭吾の大ベストセラー小説「パラレルワールド・ラブストーリー」。映像化不可能と言われ続けてきた傑作ミステリーが、ついに待望の映画化!
主人公・崇史を演じるのは、Kis-My-Ft2として歌・映画・ドラマ・バラエティ・舞台と幅広く活躍する玉森裕太。4年ぶりの映画主演となる本作には並々ならぬ意気込みでのぞみ、「毎日が挑戦で、役に没頭して自分を追い込み、撮影がない日もずっと崇史を意識していました。僕の魂を込めて作り上げた映画は、自信を持って皆さんへお届けできる作品になりました」と語る。
物語の鍵となる謎の女性・麻由子を演じるのは、吉岡里帆。近年、映画やドラマで注目を集めてきた新進気鋭の女優が、2つの世界それぞれで存在感を発揮し、観客を不思議な世界へ誘う。崇史の親友・智彦を演じるのは、実力派俳優の染谷将太。崇史との友情、麻由子への愛情、それぞれに葛藤する男の心情を細やかな演技で体現し、観るものを惹きつける。この崇史・麻由子・智彦の3人に絡んでいく登場人物たちを、筒井道隆、美村里江、清水尋也、水間ロン、石田ニコル、そして田口トモロヲといった個性豊かな俳優たちが演じ、物語を展開させていく。

©2019「パラレルワールド・ラブストーリー」製作委員会 ©東野圭吾/講談社

オススメコンテンツ

P R

番組最新情報はコチラ