ニュース&コラム

ニュース
2019.3.22

【劇場版「名探偵コナン 紺青の拳(フィスト)」公開記念 名探偵コナン】興行収入91.8億円を記録した「名探偵コナン ゼロの執行人」をテレビ初放送!

金曜ロードSHOW!では劇場版最新作「名探偵コナン 紺青の拳(フィスト)」の公開を記念して劇場版コナンシリーズの人気作をお届けします。

4月26日(金)は「名探偵コナン ゼロの執行人」を放送!

名探偵コナン ゼロの執行人のポスター

4月26日(金)は昨年、社会現象を巻き起こし劇場版シリーズ歴代最高興行収入91.8億円を記録した「名探偵コナン ゼロの執行人」を本編ノーカットでテレビ初放送。女性に絶大な人気を誇る、3つの顔を持つ謎の男・安室透がメインキャラクターとして登場する劇場版第22弾。今作は中国や韓国など海外でも公開され、全世界興行収入110億円を突破した世界的ヒット作です。
サミット会場で起きた大規模爆破事件の犯人として毛利小五郎が連行される。コナンは事件の真相を見破ることは出来るのか!?そして裏で手をひく安室透は果たして敵か?味方か!?作品のみどころのひとつ、安室透のカーアクションシーンは必見!コナンシリーズの爆発的人気キャラクター、安室透の魅力をぜひ作品をご覧になってお確かめください。

読売テレビエグゼクティブプロデューサー 諏訪道彦からのコメント

「名探偵コナン ゼロの執行人」
安室透というキャラクターが初めてTVアニメコナンに登場したのは2012年9月。それから5年ちょっとで3つの顔(トリプルフェイス)を持つキャラクターとしてこんなに不動の人気を誇るキャラクターになるなんて誰が想像したでしょう。いや、それは二人いますね、青山剛昌先生と安室の声優・古谷徹さん。いや想像したというより先生は自ら最高のキャラクターを作り、そして古谷さんはそれに命を吹き込んで安室を存在させた。2年前「純黒の悪夢」で赤井秀一とバトルを繰り広げ、その時点で安室透を2年後の映画メインのキャラクターにしようと考えた、先生やスタッフの先見の明。それをはるかに乗り越えた安室の活躍を魅せる「ゼロの執行人」。もはやこの金曜ロードSHOW!を観ない理由が見出せません。

劇場最新作「名探偵コナン 紺青の拳(フィスト)」
今度のメインキャラクターは怪盗キッドに京極真。こちらも青山先生やスタッフの先見の明が光ってると断言します。ゼロの宇宙から紺青のシンガポールまで、縦横無尽に広がるコナンワールドをどうぞTVに映画にご堪能下さいね。

「名探偵コナン ゼロの執行人」(2018)

4月26日(金)よる9時00分~11時14分 ※放送枠20分拡大・本編ノーカット放送

◆原作:青山 剛昌
◆監督:立川譲
◆声の出演:高山みなみ、山崎和佳奈、小山力也、山口勝平、古谷 徹、上戸 彩、博多大吉

新作映画情報 「名探偵コナン 紺青の拳(フィスト)」

4月12日(金)全国公開

◆原作:青山 剛昌
◆監督:永岡智佳
◆声の出演:高山みなみ、山崎和佳奈、小山力也、山口勝平、山崎育三郎、河北麻友子

名探偵コナン 紺青の拳のポスター

オススメコンテンツ

P R

番組最新情報はコチラ